日本ではあまり食べる機会の少ないミャンマー料理。
それもそのはず。ミャンマーでは、大きく8つの部族、細かく分けると130を超える民族が存在しており、それぞれが個性的な料理を作っています。
そんなたくさんの色を持つミャンマー料理店を経営されている皆様を、ミャンマー祭りボランティアスタッフが突撃取材!
ミャンマー祭り開催前に、ミャンマーの雰囲気を楽しんでみてください!

アジアン酒場 親の家

ミャンマー料理って想像つきますか?あまり知られていませんが、実は日本人の口に合うミャンマー料理。生姜やニンニク、香辛料などでスパイシーに仕上げたミャンマー料理。中国やタイ、インドなどの影響を受けており、食べてみると驚くほど食べやすいものばかりです。しかもかなりヘルシーで、女性に嬉しい料理が多いんですよ!

店主はミャンマー人のジョジントゥさん。学生時代に日本に留学し、いつか自分でもお店を持ちたいと考えていたという。店舗面積は約13坪、席数はカウンター5席、テーブル30席。
ランチメニューは、モヒンガー、ココナッツヌドール、チャッターヒン、ウッターヒンなど 全10種類、しかもご飯のお代わり自由‼
ディナーメニューは、ラペットゥ、トウフチョー、蒸し鶏のレモンあんかけ、豚肉高菜煮込みなど全30種類以上提供する。その他に ピザ風チーズパラタや豚レバーの香味焼きなどお店のオリジナル創作料理も。

「ミャンマー料理を知らない人もたくさんいると思う。料理を通じてミャンマーのことをもっと知ってもらいたい」とジョジントゥさん。「ミャンマーでは家族のつながりをとても大事にしている。店名は、お客さまにとっての実家のような存在になれたらという思いを込めて付けたもの。ミャンマーについて知りたいことや旅行する計画があれば、遠慮なく相談してほしい」と笑みを浮かべる。

名 称 アジアン酒場 親の家
所在地 〒108-0073
東京都港区三田3-4-10
リ-ラヒジリザカ105
電 話 03-6809-5998
営業時間 ランチ 11:00~14:30(L.O.14:00)
ディナー 16:30~24:00(L.O.23:30)
※土曜のみ一日通し。日曜要予約
URL http://sakabaoyanoie.jp/
定休日 日曜・祝日
カード利用 利用可能

今後も少しづつ情報更新して参りますので、是非お楽しみに!